なぜLIVERという仕事が流行っているの?

最近、よく耳にする言葉LIVER。まずこの読み方が分からないと思ったあなたは、BBAかGGIの可能性が←失礼!

はい、そんなY氏もGGIの1人でしたが、、笑。これはライバーと読みLIVE配信者のことをさしています

打合せをしている時にリバーですか?って聞いてくる人が結構いるのが現状。

・LIVERって何をしている人なの?
動画?生配信?ラジオ?ゲーム実況?

ライブ配信者(ライバー)は、ライブストリーミングによるリアルタイム動画配信を行う人。PCやスマートフォンなどのデバイスから配信される事が多い。

本稿では技術的な内容ではなく、サービス面の情報を記載する。特に私生活を長時間そのまま生放送するスタイルの配信をライフキャスティングと呼ぶ。

『ウィキペディアより引用(Wikipedia)』

『へ?』ライブストリーミング?デバイス?ライフキャスティング

要は、スマホやパソコンを使ってLIVE配信をしている人の総称ですね!もっと簡単に言えば、テレビの生放送番組の個人版。

声だけを配信しているラジオのような配信もできたり、アプリゲームを楽しみながら自分の声も配信できちゃいます。

そんな個人のテレビ局がもててしまうなんて、驚きですよね!

Y氏が学生のころは、まだまだスマホがなかった時代なので、携帯の容量の関係で動画ですら撮るのを躊躇してたのに…←共感できる人は多いはずw

これは社会の底辺でもできる錬金術だ!

Y氏も一旗揚げてやろう!と、配信を見にきてくれるBIGOに詳しいリスナーさんから使い方を教えてもらいながら(陰ながら)頑張っております。

みんな!一緒に頑張ろうぜ(`・ω´)

実際に『BIGO LIVEをのぞいてみると、あんな人やこんな人だって配信をしています。なんだか勇気が湧いてくる方もいるんじゃないでしょうか?笑 ←もちろんですが、バカになんてしていません!むしろ応援してますし、面白いトークやコメントに毎日元気を頂いております!

気になった方は、無料なのでサクッとアプリを取得して配信をチェックしてみて下さいね♪

気がつくと長時間みてしまうこともあるので、そんな恐れのある方はWi-Fi環境があるところで視聴して下さいませ(; ・`д・´)ノ

ではまた!